9.兵庫県新人戦大会 結果[試合レポート](12/16 19:22)


<画像:県新人.jpg>

東播地区1位シードを手に入れて臨んだ大会でしたので、
本校だけでなく東播地区のバレーの発展のためにも
結果を残さなくてはならない大会でした。
今回も少しサーブレシーブのポジショニングを変更し、
攻撃まで繋げやすい形をとることにしていました。
バレーの戦術としての『考え方』を最重要視して練習を重ねていきましたので、
それなりに手応えは感じていましたが、
結果は初戦からフルセットとなり厳しいものになりました。

セッターの経験不足、
アタッカーの精神力の弱さ、
リベロの不安定さ  …が誰の目から見ても明らかでした。

大会2日目で姿を消すことになってしまい、
春高バレー県大会のベスト8シードが獲れませんでしたので、
今週末に県大会の出場権を懸けて東播大会に臨みます。
経験不足のチームですから、一戦一戦が全て経験となり、
試合勘を育ててくれると信じています。

今大会、遠方にもかかわらず応援に駆けつけて下さった関係者の皆様
本当にありがとうございました。

<画像:県新人.JPG>

9/57

次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

Powered by
MT4i v2.1b1